NEWS

2020.06.04

ホテルからのお知らせ

新型コロナウイルス感染予防への当館の取り組みについて【朝食会場・ホテル全体】

座席を約半分まで減らすことで、3密を回避できるよう心掛けております。

平素より名古屋ガーランドホテルをご利用いただきまして誠に有り難うございます。
お問合せの多いコロナウイルス感染予防への当館の取り組みをご案内させていただきます。

◆朝食会場「ティーラウンジBLOOM」の取り組み。

 ①座席数を半分程度まで削減。(※お客様同士の距離を取ります。)
 ②お客様へのビニール手袋着用依頼。(※料理を取る際)
 ③お料理の小皿での小分け提供。(※6/30より通常スタイルでの提供に戻る予定)
 ④アルコール、次亜塩素除菌水を併用しての設備・備品類の消毒の徹底。
 ⑤十分な換気。
 
 
◆「フロント・共用部分等」の取り組み

 ①次亜塩素除菌水(セラ水)の設置
  1F共用部に3箇所、フロントカウンター上にスプレーボトルを3本設置し、
  チェックイン時、ご滞在時いつでも手指の除菌ができるように致しております。
 
 ②お手の触れやすい場所の除菌
  フロントカウンター・ルームキー・エレベーターボタン・ドアノブ・リモコン・電話機など細かな場所も
  次亜塩素除菌水により拭き上げ除菌を行っております。
 
 ③フロント周りの空間除菌
  人体に優しく安全な「次亜塩素酸除菌水(セラ水)」をミスト状にして空間放出し、フロント一帯を除菌しております。
 
 ④ホテルスタッフの体温測定を実施
  出勤前の検温を義務化し、健康管理を徹底した元気なスタッフが皆様をお迎え致します。